スズキVX800〜激安大型Vツイン

最終更新日

スペックは割愛します。ヤフオク等では8万円〜12万円ぐらいで買えちゃう個体です。運転フィーリングだけで言えば初心者におすすめです。写真は外観カスタム後の車両です。テールカウルとサブフレームをカットして、SRのリアフェンダーを入れています。

<いいところ>

  • そんなにスピード出さなくても気軽に乗れて楽しい
  • 不必要なパワーがないので乗りやすい
  • エンジンからの熱気が穏やか→400ccネイキッドのほうが熱い
  • 低重心で未舗装路もそれなりに走れる
  • ランニングコスト激安(タイヤもバイアスなので前後で2万切る)
  • シャフトドライブ最高→普段のメンテは全く必要なし
  • なのに車体は軽い(乾燥重量210kg台)
  • なんといってもバイクが優しい→飛ばせって言ってこない
  • 巡航時のVツインのエンジン音がいい→ルルルルって感じ
  • SBSとかでパーツがまだまだ手に入る
  • 海外行ったらもっとパーツある→海外では人気車種です
  • 実はパワーもそこそこある(トルク7kg:逆車のCBR600RRでも6.7kg)
  • 飽きない、でかい

<しょうがない>

  • 冬寒い
  • 大型バイクのガッツンパワーを想像するとがっかりする
  • 燃費イマイチ(頑張ってもリッター20kmは行かない)
  • 中途半端なデザイン→カスタムしよう!
  • 効かないくせにすぐロックするフロントブレーキ
  • パワーないクセにクラッチがわりとすぐだめになる→新品にすると加速が見違える
  • 純正のメンテナンスマニュアルが超不親切→キャブの外し方とか割愛されてる
  • 標準のバッテリーがヘボい→最近のMFバッテリーを入れたほうがいい

これといったガッツキ感はないですが、優しくて穏やかないいバイクです。Vツインのエンジンなので、単気筒並みのスレンダーボディです。足つきもよく、有機的なエンジンフィールで、乗る人を選びません。

BB1100

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする