イイ!自転車用・MTBマグネシウムホイールレビュー

最終更新日

今日は、気になっている方も多い、自転車用のマグネシウムホイールについてレビューしたいと思います。

ホイールのカスタムは憧れですよね。見た目ももちろんそうですが、より性能のいいホイールに替えることで、ホイールの回転の滑らかさ、つまり走りやすさや気持ちよさが大幅にアップします。無音で風を切って、自分の力で走り抜ける爽快感は自転車ならでは。気持ちのいい日にはそれこそ空を飛んでいるかのような、心がふわっと浮き上がるような、そんな気分を盛り立ててくれるのが自転車のホイールグレードアップカスタムです。

しかし、そんなホイール交換には大きなハードルがあります。そうです。そのコストです。いいホイールは高いっす。特に、見た目のいいバトン系のホイールは、カーボン製が多いということもあり、我々庶民にはえげつない値段です。

そこで!そう、あなたも気になっているマグネシウムホイールですよ!(モノを選べば)かっこいいデザイン、お求めやすい価格が大変魅力的です。eBayなんかにもたくさん選択肢があります。でもどうなんでしょう。安いというのにはきっと訳があるのでしょう。軽量なカーボンに比べて重さは?耐久性は??そんな疑問にお答えします。

まず見た目。完成形からお見せします。どうですか?なかなかいいではありませんか。ホイールにはもともとステッカーが貼ってあったのでこれはさすがにはがしました。かっこいいならまだしも、そもそもなんでこんなの、貼るほどにかっこ悪くなるもの貼るんでしょうね。ステッカーとか模様なんて、すべてオプションにすればいいのに。ステッカーがはがせなかったら悲惨です。まぁそのときは上からさらにカーボン調のシートでも貼るんでしょう。なので選ぶときはステッカーの柄ではなくて、ホイールの骨格で選びましょう。で、購入前にステッカーがはがせるかを確認した方がいいです。柄はどうにでもなりますが、骨格はそういうわけにはいかないですから。

無駄に貼られたステッカーのイメージはこんな感じ:バナー広告じゃないよ

重さは、そこそこあります。巷の軽量なスポークホイールとは、素性からして違います。骨太、それもごんぶとな奴です。漢です。でも、これが金属でできているとはちょっと思えないぐらいの軽さではあります。見た目よりは軽いです。とは言え、ロードの軽量ホイールとは比べ物になりません。前後で3キロ超えます!漢!

しかし、その重さが走りにどう影響するか?…実感としてカンケーないです。十分快適です!うちのMTBは普通に重い部類です。全体の車重は12.5kg。激重でも軽量でもない中途半端など真ん中路線。ちなみにタイヤは極太26×2.40、フレームはカーボンです。

乗り味はどうかというと、これはもう「スムーズ」の一言に尽きます。どっしりタイヤとどっしりホイールで、オートバイ並みのばね下重量からくる乗り心地も、ホントまんまオートバイのような感覚です。で、軽快感はと言えばそれなりに普通の自転車ですが、超軽量ロードバイクの「プラモデルに乗っているような」危なっかしい印象は一切なく、下りの車道でいくらスピード出しても全く怖くない超安定感です。車重6.8kg、フルカーボンのロードも乗っていましたが、結局怖くなく街中を速く走れるのはこのやや重MTBの方です。体は消耗しますがね。

そして特筆すべきは、ホイールの回転のスムーズさ。これはもう、スポークホイールはかないません。なんせマグネシウムのワンピース。今は中国の製品加工精度も世界一級で、まったくもってブレ知らず。ホイールに少しでもブレ(縦ブレ、横ブレ)があると、特に高速回転時には、たとえ感じなかったとしてもバイク全体を揺るがすブルブル振動となり、走行ロスと乗り心地の悪さは非常に大きなデメリットになります。スポークは走ってると緩んでくるのでこれはもうどうしようもない。ちゃんと定期的にブレ取りします?しませんよね。

マグネシウムホイールの美点No.1は、これまでも、これからも「ホイールブレがない」ことです。

乗り心地の良さ、スムーズさ、スピードの乗り、スピードの持続性。ブレのないまっすぐなホイールにはこれ以上ない大きなアドバンテージが集約されています。あとはそのブレのなさがメンテフリーで永遠に続くこと、安価であること、見た目にかっこいいこと、でしょうか。耐久性も申し分なしです。斧の刃のように、堅牢で頑丈なリム&スポークです。このホイールが壊れるときは、フレームからライダーからもっといろんなものが壊れていることでしょう。ただし、リムブレーキはNGです。塗装が溶けてブレーキシューに張り付きます。どうじてもリムブレーキがいいなら塗装を落とした方が良さそうです。

軽さと速さを競うようなロードバイクの世界ではなく、あくまで高級SUVのように、この世界を安全快適に走れる喜びをかみしめながら、美しい日常を味わうといった使い方には、マグネシウムホイールは最高の選択肢だと思いますよ。おすすめです。あ、あとバトンホイールなので横風には弱いです。

BB1100

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする