バボラピュアドライブ2018レビュー:史上最強・Ban有力候補ラケット。

最終更新日

人力とは思えないえげつないパワー。最初にこいつで球を打ったとき、電動アシスト自転車のグンッグンッと進んで「おーっ!」てなる感覚と全く同じものを感じました。ラケットのパワーってこういうことかと。

今まで私は、スピンショットでストローク、ボールをネット上1m以上を通過させてからスピンでコートに押し込むイメージでプレーしていました。でももうだめです。ピュアドライブでこの打ち方はアウトするので話になりません。いくらスピンをかけてもコントロール系のラケット、たとえばRF97とかで打ち込むのと、ボールの前向きのパワーが倍ほど違うからです。

なので、打ち方は完全にフラットドライブになります。特に攻めるストロークのときはスイングスピードが上がるので、ネット上20cm通過を目指してほぼ水平に振り切りながらインパクトでトップスピンをかける打ち方です。これでうまくネットすれすれにボールを飛ばせると、スーパーショットがあっさり完成します。

フェデラーなんかでも見ているとけっこうネットすれすれ狙いなんですよね。で、まぁショットのスピードも速いしそもそもコースは完璧なのでエースが取れると。ショットのスピードで言えばもっと速いプレイヤーは他にいくらでもいますよね。で、ショットのスピードで勝負している彼らも軒並み、決め打ちはネットすれすれ狙いです。ピュアドライバーは難しく考えずこの撃ち方で行きましょう。フレームも航空力学みたいなキレイな断面とディンプル入りのグロメットで、フラット方向の空気抵抗を下げる工夫がされていますから実際、スピン系スイングよりもフラット系スイングの振り抜きのほうが軽いです。

とはいえ、山なり系スピンショットも打ちやすいですよ。コートに入れるためだけの安全ショットも楽勝です。こういうことからもなんでこんなにこのラケットが人気なのかがよくわかります。とにかく、懐が深い。どんな人がどんなショット打とうとしても「任せとけ」ってな具合で確実にアシストしてくれます。フラット系のパワーショット、スピンショットはもちろん、遅い球、跳ねる球、滑る球、ドロップショットなど、あらゆる球が「活きている」ピッチピチの状態で相手にちゃんと届きます。技術やパワーのあるプレイヤーなら尚の事、アシスト量もそれに比例して大きくなるので、自ずと「勝てるラケット」になるわけです。

ただ、もちろん慣れは必要です。テニスのショットは、ラケットのスイングパワーを上げていくと当然ですがあるところを境に「アウト」にしかなりません。いくらスピンかけても入らないほど速いショットは試合では打てません。なので、スイングパワーの有りすぎる人にこのラケットは向きません。

目安として、ガッと攻めるモードに火が入った瞬間、ふぬー!!ってラケットを振りますよね。フォアでいいです。このスイングでスピンをかけて打ったときにちゃんとコートに収まるかどうかです。それとその確率です。初めてこのラケットに出会って10回ふぬーをやって、7回が判断のラインでしょうか。最初の50発打ち込んで35発コートに入るなら練習次第でほぼ100%コートインは目指せると思います。

打ち方として、他のラケットの感覚でフルショットするとまずコートに収まらないので、ひとつはしっかりスピンをかけること、ネットのすぐ上を低い弾道のショットで狙うこと、もうひとつはラケットのチューニング、ガットのテンションを上げることです。現役退いて月2回プレーするぐらいの35〜45歳男子の想定だと、ポリのガットを50ポンドで張ってみる、と。それを基準に前後5ポンドの範囲で調節すればいいと思います。

ですが、このラケットで55ポンド以上でないとコートに入らないなら、RF97とかVcoreを52ポンドで張ったほうが、コントロールも良くなるし、打った感覚もキモチイイと思います。そうそう、コイツの打球感は「ボイン」って感じです。プロスタッフとかHEADのグラフェン360なんかだと「スパァン!!」ですけど。まぁバボラは全般こういう感じですよね。

あと、サーブはだいぶスピード上がりますし、パワーが乗っかる感じも十分です。おそらく、このラケットを使っているプレイヤーが試合で勝てるようになる最大の要素は、サーブの大幅なパワーアップ、つまりキープができるってことじゃないかなと思います。少なくとも私はそうです。逆に言うと、このラケットで点が取れるサーブが打てない場合、100%あなたの責任です。フォーム、トス、ステップ、プロネーションの使い方など改善点が必ずあります。少なくともこのラケットのせいではないです。

私がこのラケットの好きな点として、見た目も大きいです。かなりボリューミーでセクシーです。コスメもバシッと割り切ったシンプルかつ大胆なデザインで、性能なんかどうでもいい週末プレイヤー(失礼)にとってはそれだけでかなりポイント高いです。デカイロゴ、ピンポイントで使っているシルバーのアクセント、そして細かいラメ入りの抜けるようなスカイブルー。これは他のラケットにはないワクワクポイントです。私はこれにブラックのストリングを張るのがかっこいいと思っています。

総評として、ピュアドライブはアクセル全開のリッターバイクですね。ちゃんと操作しないと事故にもなるけど、ちゃんと操作できればレースで勝てたり、ツーリングだってイケちゃう。派手だし。試合ではアウトもエースも増えると思います。でも子供との遊びにも使えるし、ママさんテニスにももちろん対応しています。パッと見かっこいいですしね。…ただちょっとチャラいか?

BB1100

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする