ベルトゥッチA-2Tレビュー:ザ・シンプル、高機能素材の塊腕時計

最終更新日

Bertucciと書いてベルトゥッチと読みます。イタリアの時計?と思いきやスイスの時計でもなく、ガチでタフなアメリカ製です。シンプルでとっても優しい、イイ時計ですよ。時計は何本も持っていますが、今一番のお気に入りです。お気に入りポイントはこんな感じです。

  • 軽い、薄い
  • リューズの位置が絶妙、ねじ込み式
  • 付け心地がとてもいい
  • NATOバンドに特化した構造
  • チタン&サファイア風防
  • 200m防水

付け心地最高

特筆すべきは付け心地です。これは他の時計にはありません。というか、なんでほかのメーカーが同じ構造を採用しないのか謎なぐらいです。

超軽量なチタンで薄く造形されたボディ、センターをずらしたリューズは手の甲に干渉することもなく、装着する人にいつだって優しく、そっと寄り添ってくれるようなそんな時計です。

ホントにシチズンあたりからこのボディの仕様でエコドライブ、デイデイトで出してくれればいいのにと思います。

NATOバンド

これはねー、本当にいいです。ズボンのベルトと同じように、工具不要でするっとバンドが外せるので着せ替えには最高です。比較的壊れやすいバンドピンでなく頑丈なバンド通しでバンドをがっちりホールドするので、堅牢度もかなり高いです。

チタンサファイアスクリューバック

もうテッパンのストラクチャーですね。軽量かつ頑丈なチタン、間違いのないスクリューバック。リューズもねじ込み式なのが最高です。ねじ込みリューズでない20気圧防水って信用できます?まぁ大丈夫なんでしょうけど、ねじ込みリューズの方が間違いなく安心です。チタンのデメリットとしては唯一、傷つきやすいというのがありますが、傷=味、エイジングととらえられる人ならむしろメリットですね。ちなみにサファイアガラスはまず傷つきません。

とにかく軽くて付け心地よくてテイスト満点。時間もほとんど狂わないし、電池も5年くらい持つようです。ベゼルのヘリもせりあがっているので風防が傷つくこともまずないでしょうし、艶消しチタンの質感はしびれます。高機能素材好きにはたまらない感触です。そんなに高額な時計でもないですし。

購入時の注意点として、ステンレスボディのモデルがあること、チタンでもサファイアでなくミネラルガラスのモデルがあることです。もちろん、ステンでミネラルガラスだと値段はだいぶ安いですから、とりあえずどんな質感かを確認するにはいいかもしれません。

あと、ほぼ唯一のデメリットは秒針が弱いこと。弱いといっても別に外れるとか止まるとかそんなんではないのですが、腕を早く鋭く振ると、1秒ジャンプします。歯ブラシの水を切るときとか、ビュンって腕振りますよね。その時にこの時計が腕についているとピッと1秒飛ぶことがあります。これは秒針のデザインの問題ですね。秒針を固定している軸の前後の重量バランスが悪い。日本の有名メーカーの時計では聞いたことがない現象ですけどね。

BB1100

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする